西田屋ファーストビュー

炭火焼鳥 西田屋 (GEMS大門店)

焼き鳥屋と言えば、ビール片手に、煙に巻かれてワイガヤで楽しむようなイメージではありませんか?

最近では、デートで二人きりで行くような「オシャレに飲みながら焼き鳥を食べる」お店に人気があります。

隠れ家的なお店や、高級レストランのような店構えの焼き鳥屋業態も都内に数店舗存在します。

昔ながらのイメージとは全く違う、オシャレで落ち着いた雰囲気の中で焼き鳥を楽しむのがイマ流のようです!

そんな「オシャレ焼き鳥」の人気に便乗して、「炭火焼鳥 西田屋 GEMS大門」に行ってきました。

 

大門GEMS外観

GEMS大門(ジェムスだいもん)は、大門・浜松町エリアに2016年3月にオープンした都市型商業施設です。

9階+地下1階で構成された商業ビルには個性的なお店が集まっています。肉あり魚あり、また改めて他のお店にも行ってみたいです。

「炭火焼鳥 西田屋」は6階にあります。

 

西田屋内装

店内はとても落ち着いた雰囲気です。薄暗い暖色照明が心地よく、二人っきりのデートにでも使いたい雰囲気のお店です。

席は、カウンター席とテーブル席、掘りごたつのお座敷があります。

「炭火焼鳥 西田屋」は土佐の備長炭で焼いた地鶏料理がウリのようです!

以下、引用

上土佐備長炭を使用した炭火焼鳥専門店。上土佐備長炭を使用した炭火焼鳥専門店。宮崎県うなま山地鶏をはじめ、全国より取り寄せた地鶏をご用意いたします。ヘルシーな地鶏を豪快に炭火で炙った、炙り焼きがおすすめ。

-GEMS大門公式HPより-http://www.gems-daimon.com/ –

変わり種料理にお酒がすすむ!

今回は2時間飲み放題のコース料理を頼みました。

西田屋レバー煮

肝の甘煮

レバーを甘く煮込んだ「肝の甘煮」はトロけます!この程よい甘さが、お酒に合います!

全く臭みを感じない、まるでフォアグラのようなレバーです。

 

西田屋なまなす

生ナスをしょうが醤油で!

こちらは珍しい料理でです。生ナスのサラダとでもいうのでしょうか?しょうが醤油でいただきます。

アクが強くて生では食べられないイメージがありますが、生でも食べれるんですね?

さっぱりして美味しいです。生ナス特有のキシキシする食感がクセになりそうです。

 

「塩のうまさ」で焼き鳥屋のうまさがわかる!

西田屋レバー

レバー(塩)

ここのレバーは最高です!レバー嫌いも「美味しい」と、うなるレバーの串です!

このレバーのためだけにでも通いたいです。

しかも「塩」で出すというところが、鶏の鮮度に自信がある証拠だと思います。

 

西田屋トマトまき

トマト巻き

プチトマトを大葉と豚バラで巻いたオーソドックスな串ですが、なぜかうまい!

やはり、塩がうまいからなのでしょうか?トマトのグルタミン酸と豚肉の相性は、なぜこんなに合うのでしょうか?

 

西田屋ささみ

梅ささみ

こちらも、王道の「梅ささみ」の串です。

絶妙な半生に焼き上げた「ささみ」がうまい!「ささみ」なのにジューシーという表現がピッタリなのが不思議です!

 

西田屋ささみ柚子胡椒

むね柚子胡椒

淡白なむね肉に柚子胡椒をのせた串です。

焼き加減が絶妙で、焼きすぎていないから、むね肉のパサパサ感を全く感じさせません。

柚子胡椒の味は、お酒を増進させる効果があると思います!

 

西田屋ウィスキー

日本酒と焼き鳥の定番コンビで行きたいところですが、この雰囲気にはウイスキーが合います!

ロックでキツ目のウイススキーが、さっぱりとした「塩焼鳥」にしっくりきます。

 

店のこだわりを伝える「タレ」の味!

西田屋つくね

つくね

焼鳥の大定番「つくね」!タレもやっぱりうまい!

口に入れると、ホロホロと崩れてしまう柔らかいつくねです。つなぎは使っていないのでしょう。

脂っこさを感じない、程よいジューシーなお肉が、甘いタレとピッタリです!

 

西田屋ねぎま

ねぎま

こちらも焼き鳥の大大大定番の「ねぎま」!言葉にするまでもなくうまい!

「ねぎま」があるだけで安心します!

「ねぎま」があるのは、ちゃんとお店で刺している証拠だといわれています。

最近の焼き鳥屋さんは、海外から串に刺された状態で冷凍で仕入れています。

安売りを売りにする、焼き鳥屋大手チェーン店のほとんどは、このような方法で原価を下げています。

「ねぎま」がないお店は、海外から仕入れた冷凍焼き鳥屋さんだと思って間違いありません!

 

西田屋しめ

シメの焼きおにぎりとみそ汁

閉めには、備長炭で焼いた「焼きおにぎり」と「のりのみそ汁」が出てきました。

なんか、ホッとしますね。

お酒を飲んだ後のシメというのは、日本独自の文化だと感じます。

「入り」で始まり、「締め」で終わる。武道や芸に通づるところがある感じがします。

日本人にとって食べることも一つの「美学」なのかもしれません!

 

やはり、こういう雰囲気のお店はデートで来たいですね!

ウイスキー片手に焼き鳥をつまみながら、日本人の「食の美学」に触れてみてはいかがですか?

 

ごちそうさまでした!

炭火焼鳥 西田屋 GEMS大門 店舗情報

ご紹介のお店 炭火焼鳥 西田屋 GEMS大門店
営業時間 11:00~14:00 16:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜日
アクセス JR山手線 浜松町駅より徒歩5分
都営地下鉄 大門駅より徒歩1分
住所 東京都港区芝大門1-15-3 GEMS大門 6F